監修者(斎藤公子・小泉英明)のご紹介

子どもたちは、素晴らしい大人との出会いを待ちわびているのです

斎藤公子

斎藤公子

2009年の春。6つの保育園(あおぞら保育園・あおぞら第2保育園・あかな保育園・こばと保育園・勢理客(じっちゃく)保育園・実りの里保育園)による合同のリズムあそびと、6つの保育園の合同卒園式に呼ばれた。これらの保育園で育つ子どもたちの手足のしなやかさ、美しく創造的な表現力に驚くばかりであった。

いま沖縄だけではなく、多くの姉妹園のなかまたちが、このような将来に希望のもてる子育てに取り組んでいる。


プロフィール:

さくら・さくらんぼ・第 2 さくら保育園創設者  2003 年「内藤寿七郎国際育児賞希望大賞」(生命の尊厳賞)受賞

『生物の進化に学ぶ乳幼児期の子育て』(かもがわ出版・定価 1,890 円) 『さくら・さくらんぼのリズムとうた』(群羊社・定価 2,835 円)

子どもたちの生命の根幹に吹き込まれた魂は、やがて芽吹き、開花する

小泉英明

小泉英明

斎藤公子の保育実践は、壮大な生命進化の過程をなぞって、子どもたちに感性と知性の礎(いしずえ)を育む。乳幼児期に、身体系と脳神経系の土台が築かれてこそ、その上に調和のとれた感性と知性が自ずと発達する。

斎藤保育は学術的であると同時に、芸術の側面があって奥が深い。その子育ての実践にあたっては、本質を正しく受け止めたうえで、熱い心、温かい心とともに、客観的な科学の目が必要である。

子どもたちの生命の根幹に吹き込まれた魂は、やがて芽吹き、時とともにしっかりと開花する。


プロフィール:

脳科学者 (株)日立製作所役員待遇フェロー 東京大学先端科学技術研究センター客員教授

MRI、光トポグラフィーの開発に貢献 『脳は出合いで育つ』(青灯社・定価2,100円) 『脳科学と芸術』(工作舎・定価3.990円)

斎藤公子先生(1920年9月5日生まれ)が永遠に旅立たれたのは、2009年。このDVDブック2期の映像(試写)と、小泉英明論考「脳科学と乳幼児の育ち」のゲラ刷りを一通り見終えた日の、翌日(4月16日)のことでした。

「のちのちまで残る佳い作品を」との故人の希望を胸に刻み、刊行を4ヶ月余り延期して製作に励みました。“子どもたちの未来”のために、一人でも多くの方に鑑賞・活用いただけるよう願ってやみません。

(Kフリーダム社代表・桐野昌三)


【編】

DVDブック・子どもたちは未来・編集委員会

【DVD(映像)監督】

穂盛文子

【企画・制作】

桐野昌三

【発行・発売】

Kフリーダム社

  • 〒113-0033 東京都文京区本郷3-3-13
  • 電話:03-5802-7801 / FAX:03-5802-7818
  • ホームページ:http://www.k-freedom.jp
【発売】

かもがわ出版

  • 〒602-8119 京都市上京区堀川通出水西入
  • 電話:075-432-2868 / FAX:075-432-2869
  • ホ-ムペ-ジ:http://www.kamogawa.co.jp

▲ ページの先頭へ戻る