映画『さくらんぼ坊や』パート1~6の総集篇、
『アリサ-ヒトから人間への記録』(全1巻)をDVDで!

ドキュメンタリー映像集成第1期9巻『霊長類への理解と人間』の中に収録。

アリサ
  • 商品名:ドキュメンタリー映像集成第1期9巻『霊長類への理解と人間』
  • 定価:32,400 円(8%税込)
  • 商品内容:DVD1枚
  • 監修:吉原順平、原田健一、渡部 実
  • 企画・構成:公益社団法人 映像文化製作者連盟/株式会社 紀伊國屋書店
  • © 2006 公益社団法人 映像文化製作者連盟/株式会社 紀伊國屋書店

このDVDは、『アリサ』と他2つの映像で構成された「ドキュメンタリー映像集成 文化・記録映画でよむ現代日本」 第1期 戦前から戦後へ/民主主義と科学映像の系譜 シリーズ3 戦後科学映像の系譜のDISC.9です。
名作映画『アリサ』普及を願って、取扱いさせて頂くことになりました。

在りし日の斎藤公子先生

『アリサ ヒトから人間への記録』
(1986年 78分 文部省特選)

制作協力:さくら・さくらんぼ保育園創設者(元園長)斎藤公子
製作:小島義史、野原嘉一郎脚本:ふじたあさや、撮影:山本駿
監督・演出:山崎定人、製作会社:青銅プロダクション・共同映画


ひとりの女の子の生後6ヶ月から6歳11ヶ月まで、7年の成長を追ったドキュメンタリー。家庭でも保育園でも一切、文字の読み書きを教えないことを方針のもと、”アリサ”と名づけられた女の子は、発育に応じて、溢れるような意欲と体力、瑞々しい感性と創造力、仲間を思いやる優しい心を獲得してゆく。


『ニホンザルの自然社会』(1954年 21分)

 京都大学、宮地伝三郎・今西錦司のグループによって始められたニホンザルの群れの生態、"自然社会"を初めて映画カメラが捉えた。ボスザルを中心とした群れの秩序、母系制に似た親子関係、年齢層とオス・メスに分かれたグループ形成、海水で芋を味付けする“文化”など、その生態をいきいきと記録した。

『オラウータンの知恵』(1960年 38分)

 多摩自然動物公園で飼育されている満3歳のメスのオランウータン“ジプシー”を主人公に、さまざまな知能テストを行い観察した。実験の観察には、心理学者の望月衛氏(千葉大学教授、当時)が解説、知能だけではなく人間の子どもにも似た感情のはたらきにも注目する。

ドキュメンタリー映像集成第1期9巻『霊長類への理解と人間』のケースとDVD盤面
アリサ完成台本

このDVDを購入の方にプレゼント!
映画「アリサ 人から人間への記録」の完成台本
(定価1,000円・B6版・並製・160ページ)
※完成台本だけをお求めにもなれます。

ご注文はこちらから(送料無料)

▲ ページの先頭へ戻る